バーコンのSuper Waveブログ 1号館

ニュース・イラスト&漫画で構成される『バーコンのSuper Waveブログ』。1号館はバーコンニュースをお届け!

にほんブログ村に当ブログが参加中! ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへにほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへにほんブログ村 ゲームブログ ゲーム情報へ

任天堂、Wii U GamePadの存在意義を強化 健康をテーマとした新事業も開始

バーコンニュース No.104

任天堂は2014年1月30日、経営方針説明会/第3四半期決算説明会を開催した。
Wii Uは2年目を迎えるも非常に厳しい状況だが、値下げには安定しWii Uの最大の特徴であるGamePadの存在意義を強化することを発表。「Wii Uが旧機種のWiiとどう違い、アップグレードするメリットがどこにあるのか?」という多くのユーザーにご理解いただくということがまだまだ実現できていないと認識し、販売状況がこのような結果であることに「GamePadは旧機種のWiiの周辺機器」と間違えてしまうユーザーが多いことである。商戦期に入る前にWii U GamePadがあるこそ実現できるソフトタイトルを提案することを最優先課題に。これまでテレビの周りに多人数が集まって楽しむ際にGamePadがあるからこそ実現できたソフトタイトルはすでにいくつか提案できたと考えるもテレビの前に一人でいるとき、GamePadがあるからこそ実現できたソフトタイトルとしては決定打をお示しできていないと自覚しこの件は宮本茂の指揮する当社の内作開発部門の今年の最優先課題のひとつとして取り組むことを決定。NFCリーダーライター機能の徹底活用をはじめ、起動してゲームを選択するまでに20秒以上の時間がかかり手軽さが大きく損なわれているという課題に対応するため初夏に予定している本体更新でWii U GamePadで高速起動メニューを実装のほか、ニンテンドーDSバーチャルコンソールも展開することを発表。また、各タイトルの具体的な展開予定や今後の新たなタイトルの投入についてNintendo Directなどの機会を通じてお伝えしてくが、今年の有力ソフトである『マリオカート8』は全世界で5月に発売することを決定した。
ニンテンドー3DSWii Uとは大きく状況が異なり海外市場での年末商戦における爆売れは実現できなかったが昨年1年間で世界中で最も多く販売されたゲーム機であることは揺るぎない事実である。全世界での販売台数が出荷では4274万台と、プラットフォームビジネスを展開するための十分な規模に到達し、このことを象徴するひとつのできごととしてはスマートデバイス上のゲームとして全く異なるビジネスモデルで成功された『パズドラ』が3DSのパッケージソフト『パズドラZ』として登場し、発売1ヶ月を待たずミリオンセラーになったということがあるという。また、『パズドラZ』のヒットを経てこれまでとは異なり家庭用ゲーム以外のプラットフォームで育ったタイトルをニンテンドー3DSに投入するご相談も多くいただくようになった。既に3DSは家庭用ゲーム育ちのタイトルばかりではなく、他のプラットフォームで育ったタイトルに対しても、ビジネスの展開が十分可能な規模に到達している。これからのソフト展開では今年・来年と、ニンテンドー3DSを本格的な収穫期にすることを目指すことを発表。
中長期の展望として『プラットフォームの定義を変える』であり、スマートデバイスやキャラクターIPの積極的な活用をはじめ、新市場開拓へのアプローチを変更することを発表。
また、新企業領域への挑戦としてこれからの10年で挑戦する『人々のQuality of Lifeを楽しく向上させるプラットフォームビジネス』第1ステップのテーマは健康。ユーザー層拡大路線をさらに前進させ、今後の展開計画として2014年中に事業内容の詳細を発表し2015年度中に事業開始を目標にしている。

ニンテンドー3DS LL レッドXブラック (SPR-S-RKAA)

ニンテンドー3DS LL レッドXブラック (SPR-S-RKAA)