読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バーコンのSuper Waveブログ 1号館

ニュース・イラスト&漫画で構成される『バーコンのSuper Waveブログ』。1号館はバーコンニュースをお届け!

にほんブログ村に当ブログが参加中! ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへにほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへにほんブログ村 ゲームブログ ゲーム情報へ

『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』22万7527本 『ダービースタリオンGOLD』7万3616本

バーコンニュース No.170

メディアクリエイトが発表した2014年12月第1週(12月1日 - 7日)のゲームソフト販売ランキングによると、12月6日に発売されたWii U大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』が初登場第1位を獲得し22万7527本を販売した。2008年1月に発売された前作のWii大乱闘スマッシュブラザーズX』(初週販売本数約82万本)を大きく下回る初動となったが、Wii Uタイトルとしては『マリオカート8』(初週32万5892本)に次ぐ歴代2位の初週販売数となった。今作はシリーズ初の3DSWii Uでの発売となるマルチタイトルであったが、3DS版『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』(同94万4644本)は9月に先行発売されたこともあり、3DS版にユーザーが集中する結果となっている。しかし、3DS版は発売から13週で累計販売本数178万8460本に到達しており、全体としては累計で約200万本と、同シリーズにふさわしい販売規模を達成している。なお、このソフトは年末商戦シーズンが始まってることにより今後売れ続けるか注目していただきたい。
「amiibo」は18種類合計で約10万4000個を販売。複数買いや「amiibo」単体での購入の可能性もあるが、単純に計算すると、『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』2本につき1個売れている。人気が高かったのは「リンク」(約1万6000個)で、『スマブラWii U』以外に『ゼルダ無双』にも対応していることから、専用アイテムを目当てに購入するユーザーがプラス分になったものと考えられる。
その他12月4日に発売された新作ゲームソフトでは3DSダービースタリオンGOLD』が初登場第3位を獲得し7万3616本、同じく3DSアイカツ!365日のアイドルデイズ』が初登場第4位を獲得し3万3151本、『GULITY GEAR Xrd -SIGN-』PS3版・PS4版それぞれ初登場第6位・第16位を獲得し2万7278本(PS3版)・1万2638本(PS4版)で合わせて3万9916本、『戦国無双 Chronicle 3』Vita版・3DS版それぞれ初登場第9位・第14位を獲得し2万2152本(Vita版)・1万4909本(3DS版)で合わせて3万7061本、3DS進撃の巨人 ~人類最後の翼~ CHAIN』が初登場第12位を獲得し1万9073本となった。また、9002本以下となった『仮面ライダー サモンライド!』Wii U版・PS3版、Wii U『ウォッチドッグス』は50位圏外となった。
そのほかハードの売上はニンテンドー3DS(3DS/3DS LL/New3DS/New3DS LL)が14万5420台、Wii Uが2万4469台、プレイステーションヴィータ(Vita/Vita TV)が2万3341台、プレイステーション4が1万5971台、プレイステーション3が5679台、Xbox Oneが790台、Xbox 360が189台、プレイステーションポータブルが8台となった。
他のゲームソフトの売上は3DS大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』が第5位にアップし2万9670本を販売し累計178万8460本となり、同じく3DS妖怪ウォッチ2 元祖/本家』は第8位で2万3557本を販売し累計292万5945本となり、Wii Uマリオカート8』は第11位で1万9244本を販売し累計75万3870本となり、同じくWii U『進め!キノピオ隊長』は第17位で1万1829本を販売し累計6万5882本となり、3DS『新・世界樹の迷宮2 ファフニールの騎士』は第19位で9456本を販売し累計6万8986本となった。