バーコンのSuper Waveブログ 1号館

ニュース・イラスト&漫画で構成される『バーコンのSuper Waveブログ』。1号館はバーコンニュースをお届け!

にほんブログ村に当ブログが参加中! ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへにほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへにほんブログ村 ゲームブログ ゲーム情報へ

『レジェンド オブ レガシー』5万3974本 『テイルズ オブ ゼスティリア』34万891本

バーコンニュース No.190

メディアクリエイトが発表した2015年1月第3週(1月19日 - 25日)のゲームソフト販売ランキングによると、1月22日に発売された新作ゲームソフトではPS3テイルズ オブ ゼスティリア』が初登場第1位を獲得し34万891本を販売。2011年9月発売の前作『テイルズ オブ エクシリア』の初週販売本数約52万6000本には及ばなかったが、2012年11月発売の前作続編『~エクシリア2』(初週販売本数約36万4000本)と同程度の販売規模となった。今作は発売時期が受験シーズンや大学の試験期間と重なっていたため、初週での購入を控えたユーザーもいたと推測される。また、初週消化率では前作・前作続編を上回っていることも踏まえると、『~エクシリア2』の累計販売本数約45万5000本程度の販売規模が期待される。3DS『レジェンド オブ レガシー』が初登場第2位を獲得し5万3974本を販売。同タイトルは「サ・ガ」シリーズスタッフが制作に参加していることを前面に押し出した広告展開を行っていた。販売店によると「サ・ガ」シリーズファンを中心に購入されており、メーカーの狙い通り同シリーズファンの取り込みに成功したことがうかがえる。その他、Wii Uタッチ!カービィ スーパーレインボー』が初登場第3位を獲得し3万2137本、Vita『エスカ&ロジーのアトリエ Plus ~黄昏の空の錬金術士~』が初登場第6位を獲得し1万5778本、同じくVita『剣の街の異邦人 ~黒の宮殿~』が初登場第8位を獲得し1万1559本を販売した。
そのほかハードの売上はニンテンドー3DS(3DS/3DS LL/New3DS/New3DS LL)が3万5262台、プレイステーションヴィータ(Vita/Vita TV)が1万5580台、プレイステーション4が1万3793台、プレイステーション3が8600台、Wii Uが7088台、Xbox Oneが259台となった。
他のゲームソフトの売上は3DS妖怪ウォッチ2 真打』は第4位で3万1875本を販売し累計240万4246本となり、同じく3DS大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』は第9位で1万475本を販売し累計212万2433本となり、また同じく3DS喧嘩番長6 ~ソウル&ブラッド~』は第10位で8794本を販売し累計3万3068本となり、Wii U大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』は第11位で8728本を販売し累計56万9714本となり、3DS妖怪ウォッチ2 元祖/本家』は第12位で5979本を販売し累計308万8387本となり、Wii Uマリオカート8』は第13位で5386本を販売し累計90万1365本となり累計90万本達成した。3DSファイナルファンタジーエクスプローラーズ』は第14位で5178本を販売し累計24万9496本となった。

レジェンド オブ レガシー

レジェンド オブ レガシー