読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バーコンのSuper Waveブログ 1号館

ニュース・イラスト&漫画で構成される『バーコンのSuper Waveブログ』。1号館はバーコンニュースをお届け!

にほんブログ村に当ブログが参加中! ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへにほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへにほんブログ村 ゲームブログ ゲーム情報へ

『ドラゴンボール ゼノバース』7万8911本 『ロストヒーローズ2』2万691本

バーコンニュース No.194

メディアクリエイトが発表した2015年2月第1週(2月2日 - 8日)のゲームソフト販売ランキングによると、2月5日に発売された新作ゲームソフトでは『ドラゴンボール ゼノバース』PS3版・PS4版それぞれ初登場第1位・2位を獲得し4万4221本(PS3版)・3万4690本(PS4版)で合わせて7万8911本となった。2014年1月発売の『ドラゴンボールZ BATTLE OF Z』(3機種合計同約5万4000本・累計販売本数約10万4000本)を超える初動販売規模となった。「ドラゴンボール」シリーズはタイトルによって対応機種やジャンル・内容が異なるので単純には比較できないがシリーズとしては好調な出足となったと言える。PS3版・PS4版どちらも消化率が約9割と高いことから、販売店の予想を上回る販売数となり品切れとなった店舗も多数あったと推測される。同シリーズの据置機で展開されているタイトルの初週販売本数は累計販売本数の5割程度になることが多く、2週目以降もある程度の規模の販売数が期待できる。また、PS4タイトルは初動に販売が集中する傾向にあることから、今後はPS3を中心に販売数が伸びていくと推察される。そのほか3DSロストヒーローズ2』が初登場第4位を獲得し2万691本、Vita『エビコレ フォトカノ Kiss』が初登場第8位を獲得し9512本、PS3DARK SOULS II SCHOLAR OF THE FIRST SIN』が初登場第13位を獲得し7770本を販売した。
そのほかハードの売上はニンテンドー3DS(3DS/3DS LL/New3DS/New3DS LL)が3万5292台、プレイステーション4が1万8758台、プレイステーションヴィータ(Vita/Vita TV)が1万573台、Wii Uが6517台、プレイステーション3が6426台、Xbox Oneが238台となった。
他のゲームソフトの売上は3DS妖怪ウォッチ2 真打』は第3位で2万4068本を販売し累計245万5880本となり、同じく3DSデビルサバイバー2 ブレイクレコード』は第9位で9240本を販売し累計6万2504本となり、また同じく3DS大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』は第10位で8950本を販売し累計214万261本となり、Wii U大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』は第15位で5683本を販売し累計58万1795本となり、同じくWii Uマリオカート8』は第16位で4799本を販売し累計91万1267本となり、3DS妖怪ウォッチ2 元祖/本家』は前週に引き続き第17位で4777本を販売し累計309万8589本となった。