読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バーコンのSuper Waveブログ 1号館

ニュース・イラスト&漫画で構成される『バーコンのSuper Waveブログ』。1号館はバーコンニュースをお届け!

にほんブログ村に当ブログが参加中! ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへにほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへにほんブログ村 ゲームブログ ゲーム情報へ

『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面 3D』23万65本 『七つの大罪 真実の冤罪』3万3270本

バーコンニュース No.197

メディアクリエイトが発表した2015年2月第2週(2月9日 - 15日)のゲームソフト販売ランキングによると、2月14日に発売された3DSゼルダの伝説 ムジュラの仮面 3D』が初登場第1位を獲得し23万65本を販売した。予約の受付開始が発売約1ヵ月前と予約期間が短かったにもかかわらず、2013年12月に発売された前作『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』の初週販売本数約22万4000本とほぼ同等の順調な出足となった。また、発売前週の予約数(今作約7万9000本:前作約7万5000本)および初週消化率(今作85.92%:前作83.47%)も前作と同等以上であることから、シリーズの固定ファンの囲い込みに成功しているといえる。このまま前作同様に販売数が伸びていけば、今作の累計販売本数も前作(43万本)と同程度の規模になると推測される。
その他2月11日に発売された新作ゲームソフトでは『戦国無双4-Ⅱ』PS3版・Vita版・PS4版それぞれ初登場第2・5・6位を獲得し4万4574本(PS3版)・2万3519本(Vita版)・2万2468本(PS4版)で合わせて9万561本、3DS七つの大罪 真実の冤罪(アンジャスト・シン)』が初登場第3位を獲得し3万3270本、Vita『憂世ノ浪士』が初登場第14位を獲得し6699本となった。
そのほかハードの売上はニンテンドー3DS(3DS/3DS LL/New3DS/New3DS LL)が5万8745台、プレイステーション4が2万1381台、プレイステーションヴィータ(Vita/Vita TV)が1万1489台、Wii Uが7007台、プレイステーション3が6683台、Xbox Oneが191台となった。
他のゲームソフトの売上は3DS妖怪ウォッチ2 真打』は第4位で2万3844本を販売し累計247万9724本となり、同じく3DS大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』は前週に引き続き第10位で9532本を販売し累計214万9793本となり、Wii U大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』は第18位で6118本を販売し累計58万7913本となり、3DS妖怪ウォッチ2 元祖/本家』は第20位で5226本を販売し累計310万3815本となった。

ゼルダの伝説 ムジュラの仮面 3D

ゼルダの伝説 ムジュラの仮面 3D