読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バーコンのSuper Waveブログ 1号館

ニュース・イラスト&漫画で構成される『バーコンのSuper Waveブログ』。1号館はバーコンニュースをお届け!

にほんブログ村に当ブログが参加中! ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへにほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへにほんブログ村 ゲームブログ ゲーム情報へ

『シアトリズム ドラゴンクエスト』7万6858本 『Bloodborne』15万2567本

バーコンニュース No.216

メディアクリエイトが発表した2015年3月第4週(3月23日 - 29日)のゲームソフト販売ランキングによると、3月26日に発売された新作ゲームソフトではPS4『Bloodborne』が初登場第1位を獲得し15万2567本を販売。消化率も87.06%と高く、好調なスタートを切ったと言える。また、PS4ハードも先週に引き続き4万台以上販売しており同タイトルがユーザーのハード購入を後押ししていることがわかる。『ソードアート・オンライン -ロスト・ソング-』Vita版・PS3版それぞれ初登場第2・6位を獲得し13万9298本(Vita版)・5万5090本(PS3版)で合わせて19万4388本を販売。2014年4月発売のVita『ソードアート・オンライン -ホロウ・フラグメント-』の初週販売本数約14万5000本を大きく上回っており、Vita版がほぼ前作から販売規模を維持しているのに加えて、今作より展開されることとなったPS3版がそのままプラス分となっていることから、ユーザー層が広がっていることが見て取れる。そのほか『ワンピース 海賊無双3』PS3版・Vita版・PS4版それぞれ初登場第3・7・8位を獲得し9万7362本(PS3版)・5万4308本(Vita版)・4万6693本(PS4版)で合わせて19万8363本、3DSシアトリズム ドラゴンクエスト』が初登場第4位を獲得し7万6858本、『プロ野球スピリッツ2015』PS3版・Vita版それぞれ初登場第5・9位を獲得し6万2197本(PS3版)・4万6326本(Vita版)で合わせて10万8523本、『閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-』Vita版・PS4版それぞれ初登場第10・12位を獲得し4万4548本(Vita版)・3万247本(PS4版)で合わせて7万4795本、3DS黒子のバスケ 未来へのキズナ』が初登場第11位を獲得し3万5415本、PS4『魔界戦記ディスガイア5』が初登場第13位を獲得し2万2725本となった一方、1万本以下とされる3DS『梨汁ブシャー!! ふなっしー VS DRAGONS』は初登場第43位という低調となった。
そのほかハードの売上はプレイステーション4が4万5446台、ニンテンドー3DS(3DS/3DS LL/New3DS/New3DS LL)が3万1229台、プレイステーションヴィータ(Vita/Vita TV)が2万7032台、Wii Uが6698台、プレイステーション3が6652台、Xbox Oneが250台となった。
他のゲームソフトの売上はWii Uマリオパーティ10』は第16位で1万7433本を販売し累計8万9078本、3DS妖怪ウォッチ2 真打』は第19位で1万2240本を販売し累計256万3477本となったが、任天堂フォーマットは20位以内に4タイトルしかランクインされなかった。