読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バーコンのSuper Waveブログ 1号館

ニュース・イラスト&漫画で構成される『バーコンのSuper Waveブログ』。1号館はバーコンニュースをお届け!

にほんブログ村に当ブログが参加中! ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへにほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへにほんブログ村 ゲームブログ ゲーム情報へ

『映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!』実写パート出演者発表

バーコンニュース No.377

2016年12月17日に公開予定の『映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!』。同年7月10日、実写パートのキャストが多数発表された。
天野ケータ役の南出凌嘉に含め、7人のキャストが新たに発表された。
役名は解禁されてないが山﨑賢人、斎藤工浜辺美波黒島結菜、ハライチの澤部佑遠藤憲一武井咲の出演が決定。
南出は『(撮影中は)普段なら見えないものと話すのが、すごく難しかったです。なので、普段から自分の近くにジバニャンとウィスパーがいるみたいに生活していました。』、山﨑は『最初は声優のお仕事だと思っていましたが、細かく話を聞いていくとアニメと実写が融合しているということで、とても驚きました。台本を読んで更に楽しみになって、撮影を心待ちにしていました。』、斎藤は『最初は声での出演かと思っていましたが、「実写パート」というものすごく特殊な形でのオファーだったので驚くとともに、新しい映画が誕生する瞬間に立ち会えるんじゃないかと思い、わくわくしています。』、浜辺は『(オファーを頂いて)実写パートが入るということにまず驚きました。撮影が始まるまで、すごくドキドキしていて、本当に楽しみで仕方がありませんでした。撮影まで、アニメも楽しみに毎週観ていました。』、黒島は『アニメと実写を一緒に組み合わせて映画を作ると聞いて新鮮でおもしろいなと思いました。』、澤部は『ゲームをやっていて、アニメも観ていたので、オファーが来たときは、興奮しました。えっ出られるの?実写の部分がある?なんじゃそりゃ!という衝撃が大きかったです。』、遠藤は『別作品の衣装合わせの際、共通のスタッフに「妖怪ウォッチに出てね」と言われたので、あっという間に決まってしまったという印象です(笑)。』、武井は『最初は声のオファーだと思っていましたが、アニメと実写が融合した新しい映画を作るとお聞きしたので、それはおもしろそうだなと感じました。コマーシャルやイベントで今まで何回かジバニャンと"共演"する機会があり、そのときの人気ぶりから妖怪ブームを感じていました。』と感謝や驚きを寄せたコメントを寄稿している。
さらに製作総指揮・原案・脚本を務める日野晃博レベルファイブ社長は『今までアニメを見てきた子供たちにも、すんなり受け入れてもらうためにはただ、実写にするだけじゃよくない!ということで、アニメから実写の世界に入るという今回の案に行き着きました。』『そして今回、(実写パートには)全員、主演クラスの方々に集まっていただきました。でも、有名俳優の方々の熱演のおかげで、本当にいい映画ができあがりそうです。』『見所というと、やはり、物語の中で、ケータたちが、アニメと実写を自分たちで比較するシーンですかね。ちょっとエッチなフミちゃんの衝撃映像は必見ですぞ!』などとコメントしている。
また、ティザービジュアルも更新されアニメパートとしてケータ・フミちゃん・コマじろう・オロチ、実写パートとしてCGのコマさん・バクロ婆・ノガッパ・ロボニャンF型が新たに描かれている。