バーコンのSuper Waveブログ 1号館

ニュース・イラスト&漫画で構成される『バーコンのSuper Waveブログ』。1号館はバーコンニュースをお届け!

にほんブログ村に当ブログが参加中! ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへにほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへにほんブログ村 ゲームブログ ゲーム情報へ

タレントの大橋巨泉さん死去 82歳没、『クイズダービー』『11PM』

バーコンニュース No.382

2016年7月12日21時29分、タレント・放送作家の大橋巨泉さんが急性呼吸不全のため死去した。82歳だった。
通夜・葬儀は親族のみで済ませ後日「大橋巨泉を偲ぶ会」を開催する予定。法名は「巨泉院釈克導」(きょせんいんしゃくこくどう)。生前最後のテレビ出演は2016年2月4日放送の『徹子の部屋』で永六輔と共に出演したときとなった。
大橋さんは1960年代から1980年代にかけテレビデビューとなった日本テレビ11PM』やTBS『クイズダービー』、MBS・TBS『世界まるごとHOWマッチ』などの司会で名を馳せる。「野球は巨人、司会は巨泉」のキャッチフレーズ通り、競馬や野球、麻雀の評論でも活動しニッポン放送大橋巨泉の責任プロデュース 日曜競馬ニッポン』のメインパーソナリティーも務めた。その後、1990年3月に「56歳になったし、身を引いて司会業は長くやるものではない!」とTBS『ギミア・ぶれいく』以外のテレビ・ラジオのすべてのレギュラー番組を降板。メディア業界から「セミリタイア」した。
「セミリタイア」は大橋さんが出演中の『ギミア・ぶれいく』以外の全番組を降板する際の記者会見で使った表現で完全に芸能界・放送界と縁を切る「リタイア」ではないことを強調したものである。なお大橋さんは50歳には「セミリタイア」をする人生設計を描いていたが、各方面からの慰留、また49歳の時に司会を始めた『世界まるごとHOWマッチ』に本人の意向で起用した石坂浩二ビートたけしとの絡みが楽しかったこともあり、56歳まで仕事を継続した。
晩年は2005年5月に胃がんを患っていたことがわかり6月に摘出手術を行った。8年後の2013年11月に中咽頭がんを発症し摘出手術を受け、2014年11月に肺と食道の間にある「縦隔」のリンパ節に腫瘍が見つかり放射線治療を受け、2015年5月18日に肺がんの手術を受け右肺の約3分の1を摘出し2015年10月14日に縦隔のリンパ節に2か所発見された腫瘍の除去手術を受け、2015年11月3日に腸閉塞の疑いで入院。13日にいったん退院した後27日に再び入院、30日に開腹手術を受けた。軽い腸閉塞で、がんの転移もなく、手術は成功。12月9日に退院し2016年2月には左鼻腔内に新たながんが見つかり、外科手術を避け、抗がん剤および放射線による治療を行った。その後体力の低下を感じて2016年3月27日に入院、4月5日に一旦退院して在宅介護に切りかえたものの在宅介護の医療機関によるモルヒネ系鎮痛剤の誤投与により極端な体力減退に陥って4月11日に都内の病院に緊急入院し5月下旬には集中治療室に入っていた。週刊現代で連載していたコラムも6月27日発行号掲載分で容態悪化を説明し「気力も体力もない」と連載を終了となり、11年間の闘病生活が続いていた。

クイズダービーベスト500

クイズダービーベスト500