バーコンのSuper Waveブログ 1号館

ニュース・イラスト&漫画で構成される『バーコンのSuper Waveブログ』。1号館はバーコンニュースをお届け!

にほんブログ村に当ブログが参加中! ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへにほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへにほんブログ村 ゲームブログ ゲーム情報へ

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』209万9203本 ソフト・ハード両市場を牽引

バーコンニュース No.508

メディアクリエイトが発表した2017年7月第4週(7月24日 - 30日)のゲームソフト販売ランキングによると、7月29日に発売された『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて3DS版・PS4版それぞれ初登場第1・2位を獲得し114万8888本(3DS版)・95万315本(PS4版)で合わせて209万9203本を販売しダブルミリオンセラーとなった。販売本数では3DS版が、消化率ではPS4版が高くなっており過去のナンバリングタイトルと比較すると2009年7月発売の『~IX』(初週販売本数約231万9000本)、2004年11月発売の『~VIII』(同約216万7000本)の初動には及ばなかったが近年ではダウンロード版の比率が以前より高くなっていることを加味すれば実質的には少なくとも『~VIII』並の販売規模であると推測される。
そのほか7月27日に発売された新作ゲームソフトではVita『喧嘩番長 乙女 ~完全無欠のマイハニー~』が初登場第9位を獲得し6931本、PS4NARUTO -ナルト- 疾風伝 ナルティメットストームトリロジー』が初登場第12位を獲得し5626本、同じくPS4コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア リマスタード』が初登場第15位を獲得し4879本、Vita『ワガママハイスペック』が初登場第18位を獲得し3062本、同じくVita『グリザイアの果実 -SIDE EPISODE-』が初登場第19位を獲得し3052本、また同じくVita『緋色の欠片 ~おもいいろの記憶~』が初登場第20位を獲得し2914本となった。
そのほかハードの売上はニンテンドー3DS(New3DS/New3DS LL/2DS/New2DS LL)が14万2600台、プレイステーション4(PS4/PS4 Pro)が9万3356台、Nintendo Switchが8万9314台、プレイステーションヴィータが4967台、Wii Uが142台、プレイステーション3が121台、Xbox Oneが94台となった。
他のゲームソフトの売上はSwitch『スプラトゥーン2』は第3位で10万5326本を販売し累計75万3411本となり、3DS『レイトン ミステリージャーニー カトリーエイルと大富豪の陰謀』は第4位で2万4491本を販売し累計9万5358本となり、Switch『マリオカート8 デラックス』は第5位で1万3841本を販売し累計60万1869本となり累計60万本達成した。3DS『Hey!ピクミン』は第6位で1万1900本を販売し累計9万9395本となり次週では累計10万本達成する見込みだ。Switch『ARMS』は第10位で5959本を販売し累計18万3946本となり、同じくSwitch『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は第11位で5803本を販売し累計54万8819本となった。